けしきや

現在見ているページは…
トップページ > 『バリスタイルマテリアル』

バリスタイルマテリアル

楽園の島『バリ島』より“癒しのリゾート”を感じさせる天然石たち

インドネシアには、天然石が多く、自然の石独特の雰囲気や自然でしか作り出せない色合いを持っています。
けしきやでは、当社スタッフがそういった素材を現地にて直接買い付け。
本物の素材で彩られた庭は、バリの一部を切り取って、そこに置いたような臨場感を放ちます。

石材

チャンディ

溶岩が冷え固まってできた石。日の光に対して温度上昇がとても低いのが特徴です。保水性が高いので周囲の植物の成長を妨げず、打ち水をすることで気温の上昇も防げます。壁に貼ればシンプル且つシックに仕上がります。

チャンディとはインドネシア語で「寺」という意味。

クロボカン

バリ島の超高級リゾートの、「ブルガリ ホテルズ&ヴィラズ バリ」で使われていることでも有名な石材です。地味めに入った斑点模様に大人の落ち着きと洗練されたラグジュアリーな雰囲気を感じるのは先入観からでしょうか。

バリ島に旅行された方なら一度は耳にする「クロボカン」は、南岸のリゾート地のひとつでもあり、雑貨や家具店が多く、最近スミニャックと共に流行の発信地とされています。

ジョグジャ

石灰岩で柔らかい性質を持つため加工ができます。凹凸をもったモザイク模様はライトアップに美しく映えます。壁一面に貼ってもインパクトがありますし、部分的に取り入れてアクセントに使うこともできます。

パリマナン

インドネシア原産の、太陽の日差しによく似合うアジアンリゾートを代表する石材です。大きさ、形状バリエーションがあるため、組合せや貼り方次第でさまざまな表情を出すことができます。

グリーンストーン

水場によく使われている緑の石。アジアンリゾートにはプールや水場が必ずありますが、この石のラフな面を水が伝って流れていく様子は本当に美しい!
デトックス作用があるため水を浄化してくれるそうです。

モザイクタイル

[ぺブル][コイン][オーバル][ヘキサゴン][ウッド]

一粒1cm大の玉砂利、3cm大のコイン型、10cm大の楕円形、六角形、ランダムな大きさの枝の切り口など、取り揃えはさまざまです。それぞれが個性的で見る者を楽しい気分にさせます。床材にも壁材にも使えます。

ライムストーン

世界中でとれる石灰岩の中でも特に個性的な、ハンマーでたたかれ作られたライムストーン。石垣にしてもよし、また壁に貼れば圧倒的な存在感がでます。近年ホワイトライムストーンはストーンカーヴィングにも用いられます。

石灰岩の主成分は炭酸カルシウムであり、屋外で使用する場合は風化が避けられません。しかしこの風化によって年々増してくる味わいが、時の流れの実感と人生を共に過ごしているという充実感に「深味」を与えてくれるのだと思います。

ストーンカーヴィング

ガネーシャ・ラクササ・バリニーズ

パラスストーンと呼ばれるやわらかい砂岩を彫刻することによって造られた像で、その形はヒンズー教の神々からバリニーズ、愛らしい動物に至るまでさまざまです。その怖い表情で邪気を払ってくれる神「ラクササ」がエントランスに左右1対で置かれれば、圧倒的な存在感でまちがいなく庭の主役になることでしょう。

スタンドライト

アジアンリゾートガーデンで夜を過ごされた方なら、誰しもがその黄昏時からの美しさに感動させられたはずです。ひとつひとつ手作業で作られたストーンカーヴィングからやさしく漏れる光は、流れる時間をゆるやかにし、日々の喧騒を忘れさせてくれる空間を作ってくれます。

オーダー表札・看板

せっかくアジアンリゾート風の庭を作ったのにその雰囲気を壊したくない、ほかの家と一緒では満足できないという方は、ぜひ表札をオーダーされてみてはいかがでしょうか。店舗の看板としても一際目を引くものとなります。

ウォーターオブジェ

ぺブルなどの石材があしらわれた台座に水鉢がのせてある、モダンなデザインです。石像を置くまでではないが、少しアジアンの雰囲気を出したいというかた方にはおすすめです。